信長の野望オンライン 紺碧サーバーで遊ぶ八坂の自己満足日記です。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

奉行試験~1
…うららかな春の日差し…を感じる事なく雨な今日。
湿気多い日は頭痛起こすのでベッドの上から雨が降ってるとかがわかります。


さて、奉行試験発生のため、ぽちぽちと鏑矢を作り続け…
入魂材をカミーさんに預かってもらって、必死で空けた倉庫4枠。
鏑矢が満タンに入りました。ばっちりーん!

さーぁ、神社に持ってみよか!!


お、重すぎ…る…


なので

「強くて素敵で優しくてかっこよくて男前で美形で逆三角体型で頼れる兄貴な超忍者達」

…に持ってもらう事に。今回の犠牲者:隼カミー氏・陸奥透真氏です。
まぁ、こんだけ誉めたから大丈夫やんね…。ウシシ

ってゆか、カミーさんに至っては、巫女の荷物30個ばかしまで預かってもらって…。
うぅ…倉庫整理するの下手でごめんなさい、でも捨てられない物ばっかしやねん…。
もうすぐ方解+5取りに行けるようになるから、お礼は出世払いで!!!

さて、神殿まで運び、矢の数を確認。
いつも可愛いらしい本殿斎女様にご挨拶して、納入しました。
ふぅ…(。。;)
…そして、もう一度話しかけると奉行試験が始まりました!

「よぉっし!!がんばるぞー!!次の小牧山までに間に合ってよかった!」

とと、忘れずにもう一度、内政の鏑矢納入をポチ。
これで中老までの勲功の一部を稼ぐ事ができるとのこと…。ふー('ゝ';)一段落。

さて。いつも微妙に腹の立つ口調の神託者ちゃんに話かけると
なにやら不穏な空気が…。
話を聞いたら浜松行ってきてーやて。

「神託ちゃん、今度うちの家にぶぶ漬け食べにおいでなぁ(^-^)」

等と笑顔で奉行試験を受け、散歩がてら浜松へ行く事に。
てってこ走って浜松……ってゆか、その人何処に居てるんよ
ってゆか浜松って敵地やし!
浜松の中で土煙を上げ、和みの唄を歌いまくって走り回る事16分。
やっと見つけて、目的の人に声かけた。
「ちょぃと、亀甲下さいなぁ」

 なぬ?
 海女さんと話せぇゆうのん!?ま、またこの入り組んだ町の中探せと?

浜松の中で土煙を上げ、和みの唄を歌いまくって走り回る事9分、やっと見つけたわ…
「こんにちはぁ、亀の甲羅ちょうだぃ!(超直球)」
そしたら、海女さんの旦那さんが失くしたお守りとってきてーやって。

「あら、それってこの事かしら?(4月4日の日記参照)
 もう無くしちゃ駄目ょ、漁師さん大変ね、あら亀甲くれはるのん?おおきに!」


強奪の勢いで亀甲を手にした八坂巫女、なーんや試験簡単やんか♪と思いながら
浜松を出て、遠江を走っていると屯所兵に襲われた…

「ぐふ…今から昇進試験するとこやのに、幸先悪いわぁ…(パタリ~3)」

そしてひゅーんと那古屋に戻っていったわけですが
違う意味で幸先が悪いと知ったのは、この後だったのです…。

(2に続く)
スポンサーサイト

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

本日、レベル50になりました~♪
というご報告デス
童子(Lv50:1体) | URL | 2005/04/08/Fri 22:52 [編集]
今日は突然の対話失礼いたしました(・_・;)
織田にて僧をやっております「殿馬一人」と申しますm(_ _)m毎回楽しく読ませていただいております。また今度お時間ありましたら徒党など組めたら嬉しいですねo(^-^)o
殿馬一人 | URL | 2005/04/11/Mon 02:50 [編集]
>童子さま
おめでとう御座います!
高レベルやー、薬師武将ですね!?

>殿馬さま
昨晩は対話頂きまして有難う御座いました♪
織田の僧侶さま…(☆_☆)ピカーン
僧侶フェチとしては、是非ともご一緒に
徒党など…宜しくお願いいたします!
八坂 | URL | 2005/04/11/Mon 12:20 [編集]
トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 八坂の夢日記. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。