信長の野望オンライン 紺碧サーバーで遊ぶ八坂の自己満足日記です。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初めての武将経験
興奮が冷めないうちに、書いときたい。
今朝の話です。



武家屋敷が無事に実装されたっぽい!うわーあああいいなぁ
うちまだ買う予定無いから、皆さんの家見せてもらうばっかりです。

お饅頭先生の家は、メインの部屋が先生にしか作れないある意味凄い家でした。
でも、離れに行くと可愛らしいお部屋が…笑
先生、乙女心がわかってはる!ええ感じ…(''*)

藤金時(豆っこ)侍の家は、飛び石がすごい可愛いし、竹林があって夏場に涼しそうな感じ。
そして四方が大開きなのに、かいらしい赤いお布団が…。
…その昔、風魔小太郎は病状の床にあっても、すぐに周囲の気配が感じられるように
真冬でも、四方八方を開けたままの部屋だったそうな。

風魔小太郎並みとは、やるな豆っこ…(笑)

さてと。
武家屋敷は程ほどにして、小牧山にダッシュダッシュ。
入ったとたんに河尻取り付かれ…!!!斉藤側は隙をつくのが本当に上手で迅速。
敵のルート上に居てても、見事にやられてしまいます。
犬千代様や、明智様が奮闘してくれはったから、なんとか各地に行ける拠点は確保出来てるものの
…劣勢極まりない。
でも、うち負けたくないから、少しでも武将徒党がスムーズに動けるようにしたかった。

色んな人と対話伝令しながら(巫女の部隊会話0人…(;;)ホロリ)党首様に連絡いれて
取り付き陣地の確認。

でもね……河尻陣地と織田入り口、ほんま近い、近すぎる。
もう、今更ゆう事やないかもしれへんけど、ほんまに近すぎるねん!!
マゲ狙いの斉藤側の少人数徒党がいっぱい居ってすぐおっかけてくるから移動もままなりません。
あかんわ、これ各陣地に移動して、転生さんと連絡取りながら囮こなして
見張ってるほうがええのかも。

転生ー囮を繰り返しつつ…入り口に戻ると、白拍子様という巫女さまがいらっしゃいました。

すごい大昔の話なんやけど、陰陽師の八坂がレベル11くらいの頃かな…甲斐に散歩に行って、ちょっと強めの野犬にに絡まれた事があって。
救援を出したら、入ってきて下さったのが、高レベルの陰陽師さまと白拍子さまでした。
うち、その時助けていただいた白拍子様のお名前を覚えていたから、一所の場所に居るのが嬉しくて、お話しながら、囮とか伝令してました。

そして時間が過ぎて3時頃かな…
「先陣地奪還徒党作りましょう、募集*と*と*と神職と…」て声が聞こえました。
うちはレベル42やから「ハイハイ!うち行きます!!(*'□')ノ」なんかとても言えなくて、「もし、最後まで神職さんが見つからなかったら、低レベルですけどお手伝いさせて下さい」と、その方に伝えました。そしたら、その方がこちらにお辞儀してくれはって…



武将徒党に入ってしまいました…Σ(oo;)ビクッ

…初武将徒党です…

………こ、こ、心の、準備が…(←心臓が早鐘を打ってる状態やとおもて下さい)

徒党の方に技能見てもらったり、付与と気合の順番聞いたり、技能何回も見直したり、超ド緊張。
かつてこれほどまで緊張したことがあったやろか?
……あ、あったかも(阿修羅&土雷の緊張かなりヤバかった)

いつもは、こんなときはお饅頭先生に対話して、技能確認と心得を聞いて落ち着いたりするねんけど、お饅頭先生は体調不良だったのでおねむです。
あかん、あかん…ってなった時に白拍子さまが「カウント3で隠しかけるんだよ」って対話下さって、白拍子さまに助けを求めました。
色々と指導してもらって…左先の奪還をする事になりました。山内さんの陣地です。

ぜったい、ぜったい奪還する!

落ち着け、落ち着け………いつも囮をするように丁寧に走ればいいだけ…
主観視点にして、技能はボス技能で…追尾しながらコース修正して…割れないように…

「カウントいきます」
「目標:堀地」
「5」
「4」
「3」←
神隠し!と思ったら大地の唄かけちゃった!急いで神隠ししてキャンセル!(焦り度360%)
「2」
「1」
「ゴーー!!!!!」


そして。
党首のカミウさんに追尾して、走りました。
いつも走りなれてる道が、まるで違う道みたい。
途中、美濃薬師に見つかって隠しがばれてうわぁあああ(T□T)ってなったけど、とにかく走る。

そして…丘の上の…元山内さんの陣地に居座る…「堀地」いたあああーーーーーーー!!
(バシューン)
7人全員、割れずに取り付けました!!

詠唱をふみっちせんせに入れて、気合韻して、看破きたから詠唱入れなおして、うち5連撃で死んで、薬師さんが詠唱なしで蘇生してくれて、自分に高揚かけて、詠唱して詠唱して天恵して…

動揺してわけわからへん状態になりながらやってるとき、白拍子さまがすごい丁寧に対話下さって。
「お返事いらないから聞いてね、あの時はこう、この時はこう…」

うちの手は緊張で震えてたけど、うち以外の皆さんが本当に強い方ばっかりで、うちが足引っ張っても全部きちっと対処して下さって。
陰陽師さまの召還の鬼も大活躍だったし、すごい術とか全部止まってたし、みなさんは、もう後陣・本陣武将とかと戦ってはるよな人ばっかしやたから、もしかしたら味気なかったのかもしれません。
でも、うちにとっては、本当にすごい経験やった、忘れられへん。


初の武将戦が終わってから、ほんまは感激して泣いてたので
お水飲みに行くってゆって顔を洗いにいっちゃった。

そしてその後で気づいた事。

生気付与の袋と、囮用の袋を交換するのど忘れしてた。


道理でいつもよか生命低いはずやわ…
5連撃でなんで死ぬんやろって思ったし…
薬師様、教えて下さって有難う御座いました&蘇生ゴメンナサイ…



その後妻木に行ったんですけど、コースは上手く走れたのに美濃坊主がうちに反応しちゃって、NPCに捕まって…うわぁああん、皆さんごめんなさい!!!
その後、うちだけ馬に割られてPCに殺されました。


うちの初武将は、「左先奪還:堀地元盛」。
大好きな山内さんの陣地を奪還できた事が凄く嬉しかった。
忘れられない思い出になりました。



…あと、家具の「狛犬」てゆのんが貰えました。
早くお金ためて、お家買って飾ってみたいです!('v'*)




…今、公式につないで戦果見たら…1陣負けてました…
戦場の皆様お疲れ様でした。お昼入れないのが悔しい。
今夜は、もっと気合入れて頑張ります!!負けたくない!
スポンサーサイト

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

よかったねえ^^
一生懸命うろうろしてるのが
目にとまってたんだよー
風雲坊 | URL | 2005/03/18/Fri 04:30 [編集]
はい、これからもっと一生懸命に
ウロウロしたり、何かやったりします!
感激したぁ(>_<*)
八坂 | URL | 2005/03/18/Fri 13:44 [編集]
トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 八坂の夢日記. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。